2021.01.27

東京都練馬区のケース

2017年11月 東京都練馬区のケースのご紹介です。

東京都練馬区の自宅から調査開始。
1時間程して本人単身で出て、近くのコンビニでATMを操作する。
同店を出た後、西武新宿線「上石神井」駅から電車で移動。
高田馬場駅でJR山手線に乗り換える。
渋谷駅で下車しハチ公前で女性と合流する。(女性の顔撮影及びツーショット撮影OK)
二人は居酒屋に入る。
3時間程滞在した後二人が退店する。
二人はコンビニに入り、酒・飲料水・つまみ・お菓子等を購入し退店する。
二人は迷うことなくラブホテル街内のホテルに入る。(撮影OK)
いつも、このホテルを利用している様子だ。
ラブホテル街は張り込みしにくいところが多いが、このホテルは大通りに駐車している調査車両から良く見える。ラッキー!
ビデオカメラを同ホテル出入口に焦点を合わせ、本人たちがいつ出てきても良いように撮りっぱなしにする。
夜が明けて周りが明るくなり始めるが、二人は出てこない。
東京都内のラブホテルは、デリヘル利用者以外でも、終電を逃してホテルに泊まった男女が単身で出てくるケースも多い。
11時間ほどの滞在で、やっと二人が出てきた。(撮影OK)
二人は渋谷駅前で抱き合った後(撮影OK)別れる。
これより女性の自宅を判明させるため、女性をマーク。
女性は渋谷駅から東急東横線で移動する。
女性は田園調布駅で下車し改札を通過。
徒歩で移動後、立派な一軒家に自ら解錠し宅内へ入る。
本日の調査終了。